特集 トルコライスのナゾ!


最近、お店のお客さんから、トルコライスなるものを聞いた。
いったいどんな料理? と言う疑問をおもちの方に、ちょっとだけ解説します。

トルコライスとは!?

ひと言で言うと、チャーハンとスパゲッティをひとつの皿に盛って、その間にトンカツを載せたものです。
聞いてしまえば、「なーんだ!」と、気が抜けてしまうような料理なのですが、なぜこれがトルコライスなのか?

それにはふか〜い事情があるのです。

まず、チャーハン。これは中国の食べ物ですね。
そしてスパゲッティー。言わずと知れたイタリアンです。

で、その中国と、イタリアの中間にあるのが「トルコ」です。
ですから、中華とイタリアンの間にカツを載せたものがトルコライスという訳です!!

おお、思わず力説してしまった・・・

ところで、トルコと言えばイスラムの国ですから、基本的に豚肉は食べません。
最初は、子牛とか、ラムを使っていたようですが、手に入りにくいので、トンカツを使うようになったようです。

トルコライスについては、トルコライスの謎で、詳しく書いてあります。
どうやら、長崎が発祥の地のようです。




大盛りの店 定食屋福助 HOME

link.html