デカ盛り店 メニュー紹介

タイトル

デカ盛り食堂 福助のメニュー紹介

カツ丼のレシピ 作り方 親子丼の簡単レシピ 作り方

カツ丼 大盛り

240gのカツを2ヶのLサイズの玉子でとじてあります。
ご飯の量は丼2杯分です。

親子丼 大盛り

110gの鶏モモ肉を2ヶのLサイズの玉子でとじてあります。
ご飯の量は丼2杯分です。

とんかつのレシピ 作り方

唐揚げ定食 おかず大盛り

1ヶ50gのから揚げが10ヶ!
数もさることながら、その大きさにオドロキです!

とんかつ定食 おかず大盛り

240gのとんかつ1.5枚分。
味噌カツも出来ます。

チキンカツ定食 おかず大盛り

240gのチキンカツ1.5枚分。
味噌チキンカツも出来ます。

春巻き定食 おかず大盛り

春巻きが7個、ずらーっと並んだ様は圧巻ですね。
自家製タレが付きます。



デカ盛りメニューとは?


福助が考えているデカ盛りは、他店のとはちょっと違います。

東西を問わず、デカ盛りを自慢している店はたくさんありますよね。

私は食いしんぼですから、あちこちのデカ盛り自慢のお店に食べに言った事がありますが、
ちょっとした違和感と寂しさを感じる事があります。

  • 小さな丼にうず高く積まれたカツ丼
  • 器に収まりきれず、縁からぼたぼたとこぼれているカレー
  • 洗面器に入っているラーメン
  • オムライスを器に盛る際こぼれる、大量の油
どれも、デカ盛りをそれらしく見せる為の演出なのでしょうが・・・

料理には、その料理に見合った器、食べ方があると思うのです。

そこで、大盛り食堂福助では『普通の大盛りよりもちょっとだけデカい』大きさで提供しています。

『そんなのデカ盛りとは言わねー!』と言うご意見もあるでしょうが、福助ではこのポリシーです。

その為、メニューには『大盛り』と書いています。


大盛りの店|食堂福助はデカ盛りの店です